ジーククローネ プロデューサーの原田です。

昨日「ジーククローネ「悪魔のリドル」デッキレシピ情報①」を公開させて頂きましたが、今回は②ということで、緑と青のデッキをご紹介します!

◆悪魔のリドル デッキレシピ情報

  まずジーククローネ「悪魔のリドル」は個性的な暗殺者が沢山います。色別に関係の深いキャラクターをわけていますので、単色で組みやすく設計しています。 好きなキャラクターを選んで、そのキャラクターの色(赤・青・緑)のカードから選ぶと組みやすいかなと思います。尚、混色で組む場合は、ネーム参照が多数入ってますので、参照されているネームのカードを選んでいく(兎角と晴を参照している場合は、各色の兎角、晴のネームカードを選んでいく)のが良いと思います。それではゴールドサポーターショップコネクトパーティで触れる体験デッキのレシピをベースに今回は緑/青のデッキを紹介していきます。

[緑]:BP変動で12000ラインを並べまくれ!

 緑は基本展開型でキャラクターを並べていくタイプのデッキになりますが、
今回は、BPを上げる、上げたことで別の効果が発動する/できる、連鎖的な遊び方を楽しめるようにしています。

 まず初手で優れているのは、『憧れるは普遍の死 涼』です。「ステージエリアにいるこのキャラクターのBPが変化した時に、1チャージに加えBP+4000の効果が発動します。ですので、初期手札にアシスト登場時にステージエリアのキャラのBPを10000にする『暗殺の真意 春紀』がセットできた時は理想的な展開となります。
RD-030RD-037
『憧れるは普遍の死 涼』が『暗殺の真意 春紀』の効果でBP10000になり、更に効果発動しBP14000まで上がり、更に1チャージ。そして『暗殺の真意 春紀』のBP6000を加えると、合計BP20000での攻防が可能になります。ここで相手が『憧れるは普遍の死 涼』を倒し損なうと序盤は完全に優位に進めることができます。

そして、UR『らんらんランチ 兎角&晴』に繋げていきます。
RD-051
5コスト+覚醒2コストで重く、攻撃キャラクターに指定できないデメリット付きですが、ステージエリアとアシストエリアのキャラクターのBPを12000にすることができますので、常にBP24000でラインを張ることができます。これに加えて、『仕掛けるは諜報 しえな』を使っていくと、合計でBP36000、更に『望むは家族の笑顔 春紀』はBP変化した時に手札からベースエリアに特殊登場できますので、次のバトルでがら空きになるのを防ぐ事もできます。
RD-049RD-046
あと、緑でお勧めのカードは『痛烈な屈辱 兎角』です。
RD-045
アシストで出すと1チャージ得られて、先ほどの
『らんらんランチ 兎角&晴』との相性は抜群です。更に1チャージするか、相手のベースエリアの2コスト以下のスキルカードをリーブエリアに置くか選択できる為、「はたらく魔王さま!」などでデッキに良く入る強力なベースエリアに置くタイプのスキルカードへの対策もとれますので、かなり優秀な1枚かなと思います。

という感じで緑のデッキレシピはこちらです。
コードコストBP名前効果枚数
RD-027G(緑)12000詰将棋パラダイス 涼[誘発]<退場時>
自分は1チャージする。
3 枚
RD-030G(緑)22000憧れるは普遍の死 涼[誘発]<自分のステージエリアにいるこのキャラクターのBPが変化した時>
自分は1チャージする。その後、ターン終了時まで、このキャラクターのBPを+4000する。この効果は1ターンに1回のみ発動する。
[誘発]<自分のプレイエリアに緑以外のキャラクターがいる時>
このキャラクターをリーブエリアに置く。
4 枚
RD-031G(緑)22000明かせない秘密 晴[覚醒]①
[起動]<覚醒後、エフェクトステップ時>
自分の手札のBP4000以下のキャラクターカード1枚をリーブエリアに置く:ターン終了時まで、対象の自分のキャラクター1体のBPを+6000する。この効果は1ターンに1回のみ発動できる。
[誘発]<覚醒後、自分がキャラクターを逆転登場した時>
自分は1チャージする。その後、自分のダメージエリアにカードが3枚以上ある場合、追加で1チャージする。
4 枚
RD-039G(緑)34000天使の笑顔 晴[誘発]<逆転登場時>
自分は4チャージする。
4 枚
RD-037G(緑)36000暗殺の真意 春紀[誘発]<アシスト登場時>
ターン終了時まで、対象の自分のステージエリアにいるキャラクター1体のBPは10000となる。
2 枚
RD-034G(緑)36000不敵な笑み 真昼[誘発]<登場時>
自分は1チャージする。
(進化先→「満たすは殺しの欲求 真夜」)
4 枚
RD-046G(緑)46000望むは家族の笑顔 春紀[誘発]<自分の『RD』のキャラクターの効果によって自分のステージエリアにいるキャラクターのBPが変化した時、このカードが手札にある時>
このカードを、コストを支払わずに自分のベースエリアに特殊登場してもよい。
[誘発]<特殊登場時、自分のプレイエリアにこのキャラクター以外の「望むは家族の笑顔 春紀」がいる時>
このキャラクターをリーブエリアに置く。
3 枚
RD-045G(緑)46000痛烈な屈辱 兎角[誘発]<登場時>
以下の2つから1つを選ぶ。
・自分は1チャージする。
・対象の相手のベースエリアにある2コスト以下のスキルカード1枚をリーブエリアに置く。
4 枚
RD-047G(緑)52000見届けるは黒組の終末 鳰[誘発]<通常登場時><逆転登場時>
自分のダメージエリアにある『RD』のキャラクターカードを1枚選び、コストを支払わずに自分のベースエリアに特殊登場してもよい。そうした場合、自分のデッキの一番上のカードを公開し、ダメージエリアに置く。
2 枚
RD-049G(緑)56000仕掛けるは諜報 しえな[起動]<エフェクトステップ時>
①:ターン終了時まで、対象の自分のステージエリアにいる緑のキャラクター1体のBPは12000となる。この効果は1ターンに1回のみ発動できる。
[誘発]<逆転登場時>
自分は3チャージする。
4 枚
RD-051G(緑)510000らんらんランチ 兎角&晴[覚醒]②
[永続]<覚醒後、攻撃キャラクター指定ステップ時>
このキャラクターは攻撃キャラクターに指定できない。
[誘発]<覚醒後、エフェクトステップ開始時>
ターン終了時まで、対象の自分のステージエリアにいるキャラクター1体のBPを12000にしてもよい。その後、対象の自分のアシストエリアにいるキャラクター1体のBPを12000にしてもよい。
4 枚
RD-050G(緑)510000満たすは殺しの欲求 真夜[進化]①:「不敵な笑み 真昼」
[誘発]<進化後、このキャラクターがバトルによるダメージによってリーブエリアに置かれる時>
このキャラクターは、リーブエリアに置かれるかわりに手札に戻る。
[永続]<進化後、自分のプレイエリアにいるキャラクターがすべて緑の時>
このキャラクターのBPは16000となる。
4 枚
RD-048G(緑)512000テストも一生懸命 晴-4 枚
RD-075-1-学園名物 ぷちメロンパン<エフェクトステップ時>
ターン終了時まで、対象の自分のキャラクター1体のBPを+6000する。
3 枚
RD-077-1-暗殺予告票【条件】<使用時>
相手のベースエリアに、キャラクターがいる。
<自分のメインフェイズ時>
このカードを自分のベースエリアに置く。「暗殺予告票」は1ターンに1回のみ発動できる。
[誘発]<攻撃勝利時、このカードが自分のベースエリアにある時>
自分は4チャージする。その後、このカードをリーブエリアに置く。
[誘発]<ターン終了時、このカードが自分のベースエリアにある時>
自分のベースエリアにいるキャラクター1体をリーブエリアに置く。その後、このカードをリーブエリアに置く。
1 枚


カラー
0 枚
46 枚
0 枚
Sk4 枚
50 枚
攻撃コスト
13 枚
28 枚
310 枚
47 枚
518 枚
60 枚
スキルコスト
14 枚
20 枚
30 枚
40 枚
50 枚
60 枚

[青]:リーブエリアを活用し相手をコントロール!(鳰、柩&千足)

 青はコントロール型で相手を除去するカードが多いですが、最近の青はリーブエリアを活用した動きを意識して作っています。本作も同様で、如何にリーブエリアからキャラクターを呼び出してくるかが勝負です。リーブエリアは狙ったカードをピンポイントで出せるのが、赤や緑より優れていますので、うまくリーブエリアに使いたいカードを置きながら進めるのがポイントです。


 序盤は『黒組の花 柩』で、デッキからリーブエリアにカードを落とします。そして落としたカードを特殊登場させるのが『10年黒組 鳰』です。
RD-057RD-ST002
あと、アシストは手札からリーブエリアにカードを送るチャンスなので、後で持ってきたいカードを出しておくのが結構大事です。相手がノーガードの時でも置きたいカードがある場合は、アシストキャラクターを出しておくのも良いと思います。

そして、リーブから特殊登場したいのは、『黒組の裁定者 鳰』や『叶えるは罪滅ぼし 香子』がおススメです。
『黒組の裁定者 鳰』は相手をバトルに引き出してくる効果を持つので、厄介な相手のシステムキャラを外しにもいけますし、覚醒コストを手札に戻すと(これも手札が増えるので良いです)相手のBPをコピーできますので非常に強力です。『叶えるは罪滅ぼし 香子』も通常登場時だけでなく、特殊登場した場合も効果が発動し相手のBP6000以下のキャラクターを退場させる事ができます。
RD-063RD-061
同じくこの時に引っ張ってくると非常に強力なのが、『馳せるは恋慕の思い 柩』です。
RD-062

『馳せるは恋慕の思い 柩』は、登場時に千足を手札に加えられますので、進化すると強力な『ハンサム美女 千足』『秘めたるは復讐の念 千足』を揃えるのにもってこいです。
RD-056RD-073
このように、リーブエリアのキャラクターを次々呼び出して登場させていくことでメリットが大きいカードが多いので、うまく使って貰えれば狙ったカードを出していけると思います。

青のデッキレシピはこちらです。
コードコストBP名前効果枚数
RD-063B(青)32000黒組の裁定者 鳰[覚醒]②
[誘発]<覚醒時>
相手のキャラクター1体を対象とする。相手は、このターン可能ならば対象のキャラクターを防御キャラクターに指定しなければならない。
[起動]<覚醒後、エフェクトステップ時、このキャラクターがステージエリアにいる時>
このキャラクターの覚醒に使用したコストをすべて手札に戻す:ターン終了時まで、このキャラクターのBPは対象の相手のステージエリアかベースエリアにいるキャラクター1体と同じBPとなる。
4 枚
RD-ST002B(青)3200010年黒組 鳰[誘発]<通常登場時>
対象の自分のリーブエリアにある『RD』の3コスト以下のキャラクターカード1枚を、コストを支払わずに自分のベースエリアに特殊登場してもよい。
4 枚
RD-059B(青)34000守りたい一心 兎角[誘発]<逆転登場時>
対象の相手のベースエリアにいるキャラクター1体を退場させる。
3 枚
RD-062B(青)34000馳せるは恋慕の思い 柩[誘発]<登場時>
対象の自分のリーブエリアにある『RD』の“千足”を1枚手札に加えてもよい。
[起動]<エフェクトステップ時、自分のプレイエリアに進化している「秘めたるは復讐の念 千足」がいる時>
自分の手札1枚をリーブエリアに置く:ターン終了時まで、対象の相手のステージエリアにいるキャラクター1体のBPは4000となる。この効果は1ターンに1回のみ発動できる。
3 枚
RD-061B(青)36000叶えるは罪滅ぼし 香子[誘発]<通常登場時、自分のプレイエリアにいるキャラクターがすべて青の時><特殊登場時、自分のプレイエリアにいるキャラクターがすべて青の時>
対象の相手のベースエリアにいるBP6000以下のキャラクター1体を退場させる。
4 枚
RD-057B(青)38000黒組の花形 柩[誘発]<登場時>
自分のデッキからカードを3枚リーブエリアに置く。
4 枚
RD-056B(青)38000ハンサム美女 千足(進化先→「秘めたるは復讐の念 千足」)4 枚
RD-071B(青)48000欲するは生涯の確約 乙哉[覚醒]①
[誘発]<覚醒後、攻撃キャラクター指定ステップ時>
自分は、可能ならばこのキャラクターを攻撃キャラクターに指定しなければならない。
[誘発]<覚醒後、攻撃勝利時、このキャラクターがステージエリアにいる時>
対象の相手のベースエリアにいるBP4000以下のキャラクター1体を退場させる。
[永続]<覚醒後、自分のプレイエリアにいるキャラクターがすべて青の時>
このキャラクターのBPは16000となる。
4 枚
RD-072B(青)54000元気いっぱい 晴[誘発]<逆転登場時>
自分のデッキからカードを3枚リーブエリアに置く。その後、対象の自分のリーブエリアにある『RD』の青のキャラクターカード1枚を、コストを支払わずに自分のベースエリアに特殊登場する。
4 枚
RD-074B(青)510000胆勇無双 兎角[覚醒]②
[誘発]<覚醒時>
対象の相手のベースエリアにいる5コスト以上のキャラクター1体を退場させる。
[誘発]<覚醒後、このキャラクターの攻撃キャラクター指定時>
ターン終了時まで、このキャラクターのBPは16000となる。
4 枚
RD-073B(青)510000秘めたるは復讐の念 千足[進化]①:「ハンサム美女 千足」
[誘発]<進化時>
自分の手札かリーブエリアにある「馳せるは恋慕の思い 柩」を1枚、コストを支払わずに自分のベースエリアに特殊登場してもよい。
[永続]<進化後>
このキャラクターのBPは18000となる。
4 枚
RD-ST012B(青)512000麗しの転入生 千足-3 枚
RD-077-1-暗殺予告票【条件】<使用時>
相手のベースエリアに、キャラクターがいる。
<自分のメインフェイズ時>
このカードを自分のベースエリアに置く。「暗殺予告票」は1ターンに1回のみ発動できる。
[誘発]<攻撃勝利時、このカードが自分のベースエリアにある時>
自分は4チャージする。その後、このカードをリーブエリアに置く。
[誘発]<ターン終了時、このカードが自分のベースエリアにある時>
自分のベースエリアにいるキャラクター1体をリーブエリアに置く。その後、このカードをリーブエリアに置く。
1 枚
RD-081-2-残酷なる運命【条件】<使用時>
自分のダメージエリアに、青のカードが2枚以上ある。
<自分のメインフェイズ時>
対象の相手のベースエリアにいるBP10000以上のキャラクター1体を手札に戻す。「残酷なる運命」は1ターンに1回のみ発動できる。
2 枚
RD-084-3-敗者の末路【条件】<使用時>
自分のベースエリアに、『RD』の“兎角”がいる。自分のダメージエリアに、『RD』のカードが3枚以上ある。
<自分のメインフェイズ時>
対象の相手のベースエリアにいるキャラクター1体を退場させる。「敗者の末路」は1ターンに1回のみ発動できる。
2 枚


カラー
0 枚
0 枚
45 枚
Sk5 枚
50 枚
攻撃コスト
10 枚
20 枚
326 枚
44 枚
515 枚
60 枚
スキルコスト
11 枚
22 枚
32 枚
40 枚
50 枚
60 枚






あとお知らせが3点!

①ジーククローネ攻略生放送が10/29から配信開始!
・毎週水曜日20:00から放送開始します!何と初回は今日!!是非見て下さい!!
 http://siegkrone-tcg.com/event/nicolive_20141029.html

②六本木ヒルズでスタッフと対戦できるヒルズ道場11/1から開始!
・毎週土曜日14:00~21:00まで六本木ヒルズで遊べちゃいます!貸出カードでデッキを組み替えてみたり、公式スタッフのアドバイスもあったりしますので是非来て下さい!
 http://siegkrone-tcg.com/event/event_dojo_20141024.html

③Skypeでスタッフと対戦できるSkype道場も!
・毎週火・木曜日16:00~22:00にSkypeでスタッフと対戦できちゃいます。経験者の方はもちろん、初心者の方も大歓迎です。ティーチングもやっちゃいます!
 
http://siegkrone-tcg.com/event/event_dojo_20141024.html


では!

ジーククローネ プロデューサー 原田 考多
Twitter ID:@EvoKota

-----------------------------------------------------------------
公式HP:http://siegkrone-tcg.com/
公式Twitter ID:@SiegKrone